恋する旅ログ。

旅と写真のスクラップブックです。

2014年8月24日 銀座をお散歩~中井精也さんの写真展とソニーアクアリウム。

うどん決定戦の後、

私の好きな写真家さん、中井精也さんのスイスでの写真展が

銀座で行われているということで

初めて写真展というものに足を運びました。

 

銀座だよ!! セレブの街だよっ?!Σ(゚ロ、゚;)

 

私のような田舎者が足を踏み入れていいのでせぅか。

 

到着してから まずは 一日一鉄の写真を見てみます。

 

別の写真展で 中井さんは 展示してある写真は

写真を撮ってもいいよ と言っているのを見たことがあるので

恐らく 今回も撮ってもいいんだと思いますが

人見知りの私は 受付の人に 撮っていいかを聞くことが

出来ませんでした orz

 

その中で 気になる写真が一つ。

 

中井さんらしい 深いローキーの写真で

貨物列車の先頭車両を撮った写真が一枚ありました。

(鉄道は詳しくないので 違ったらごめんなさぃ>w<;)

 

その写真のタイトルは

 

「日本を支えるシルエット」

 

それを見て うるうるするほど嬉しかったです (〃・ω・〃)

 

貨物列車というのは 客車に比べるとあまり目にする機会も無く、

単にコンテナを運ぶ列車・・・無機質なイメージだと思います。

悲しいことに 同僚と話をした際も 給料とか職業レベルの面で

「客車よりも下」と見られていることも知りました。

 

でも実際 貨物の運転手さんは 勤務時間が不規則で

深夜帯も走りますし、線路は客車が優先されるので

客車の遅れに影響され、何時間も放置されることがあります。

(ひどい時には24時間放置もあるんですよ?!(゚ロ、゚;))

また 長距離を運転することで 体への負担もあります。

 

貨物列車のことを注目する人はそれほど多くないと思う中、

このようなタイトルで スポットを当ててくれる中井さんは

やはり 写真と一緒で 優しい方なのだなと思いました。

本当に素敵な写真を撮ってくださって

ありがとうございます と言いたいです >w<

 

スイスの写真では 同行された参加者の皆さんの写真も

見ることが出来ました。

さすが 皆さん 素敵な写真を撮られていましたよ!

スイスの雄大な景色と かわいらしい羊さんと(笑)

気持ちがなごむ写真ばかりでしたね。

 

さて 銀座ファイブを出て お茶でもしようか~と思っていると

交差点に 大きなカラフルな水槽を発見!!

 

ソニービルで沖縄の海のイベントをやっているみたいで

そこに行ってみることに!

 

f:id:mikipuri-channel:20140830174630j:plain

魚を撮るというのは とても難しいですね >w<

魚は早いし 置きピンしても 狙ったとこに

狙った魚が来てくれないし =w=;

 

写真を撮っていると 大きな一眼持った小学生・・・

恐らく2・3年生だと思うのですが

「どーけどけどけどけーーーっ!!」って勢いで

水槽の周りの人たちを蹴散らしながら

写真を夢中で撮っていました・・・。

 

親御さん・・・ カメラ持たせるのは結構ですが

きちんとマナーも教えてあげてくださぃね・・・。

じゃないと 同じく写真を撮ってる愛好家さん達に

とばっちりが来ますので・・・・・。

 

ソニービルの中では 何と!福田健太郎さんの

カメラの講演会?ってゆーんでしょうか

イベントをやっていて 行ったらちょうど終わるところでしたorz

くそぉー!!! 聞きたかったじぇぃ ・゚・(ノД`;)・゚・

 

それからソニービルの中で パナのLUMIXで

パシャパシャと娘の写真を撮りつつ(笑)

24万円もするソニーの一眼をいじったり

4Kハイレゾ体験シアターで沖縄の海の中を見たり

とても楽しい体験をしました!!

 

この銀座の交差点て Nikonのカメラハウスもあったりして

カメラ好きにはたまらない場所ですね!!(笑)

私は カメラやレンズに詳しくないので

詳しい白狼さんを連れて来たら

目をキラキラさせるんじゃないかな~と想像していました

(´∀`*)

 

最後に ルミネのアフタヌーンティーでお茶をして帰りました。

 

銀座は乗り継ぎと人の多さで ちょっと疲れましたね >w<

 

中井さんのHP:レイルマン中井の1日1鉄!

福田さんのHP:自然風景 写真家 福田健太郎 of fk-photo